ダイエット情報 健康応援団!サイトトップ >ダイエット情報 >>お腹をへこます運動 ドローイン

お腹をへこます運動 ドローイン

読売新聞の「健康プラス」というコーナーで、全3回の特集。

またまた、新しいダイエット情報を得てしまいました。

お腹がでる要因は、脂肪が蓄積することと、腹筋が衰えること。

脂肪があまり多くなくても、腹筋が弱いと、お腹の中からの圧力でポッコリす
るそうです。このタイプは、中年男性に多いみたいです。

ダイエットには、腹筋が意外と大事なのかもしれません。お腹周りの筋肉を、
しっかりと引き締めれば、メタボリックなお腹も、スリムになりますね。きっと。

お腹周りの筋肉は、意外と複雑。上体を起こす普通の腹筋運動より、もっと
効率的なやり方があるそうなんです。

通常の上体起こし腹筋は、お腹の前の筋肉(腹直筋)を鍛える。でもお腹周り
をすっきりさせるには、脇腹の筋肉(腹横筋)を鍛えたほうが効率的だそうで
す。よりダイエット効果が高いんでしょうね。

この脇腹の筋肉を鍛えるのに有効なのが、「ドローイン」という動作なわけ。

呼吸を止めずに、お腹をへこませる。例としては、ちょっときつめのズボンを
はくときに、お腹をへこませる感じ。

これを、お腹をへこましたまま、30秒くらい続ける。慣れてきたら、さら
に時間を延ばすと効果的だそうです。

ダイエット前のメタボ腹には、ちょっとキツいかも知れません(私のこと)。

ちょっと空いた時間に、ダイエット運動。忙しい時でも、いつでも手軽にでき
ますね。

そして更に、ドローインを有酸素運動と組み合わせると、より効果があがる
そうなんです。有酸素運動と一緒におこなうことで、より効率的に脂肪を燃焼
できるとのこと。

これ、本当に脂肪が燃えそう。特にお腹周りのダイエット効果がありそうですね。

ドローイングをしながらのウォーキングと、普通のウォーキングを30秒ずつ
交互に繰り返す。そうすると普通のウォーキングよりカロリーの消費が、40
パーセント前後上昇したとのこと。

★このサイトで閲覧が多いページです。
巻き方 巻くだけダイエット
ねっころがりダイエット
お肉ダイエット
黒豆ダイエット 韓国
やり方 ドローイン

食事のカロリーを考えながらこれを実行すれば、ダイエット効果抜群でしょう。
メタボリックシンドロームや生活習慣病の予防にも効果的じゃないですかね。

ダイエット運動をやっている人は、ぜひ試してみたい方法じゃないでしょうか。


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://djtango.blog61.fc2.com/tb.php/14-27563687

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

PR

スポンサードリンク

「ダイエット情報」ブログ内検索

検索したいキーワードを入力して、「検索」をクリックしてください。

i2iアクセスランキング

ブログランキング

人気ブログランキングへ
ダイエット

人気ブログランキング投票

SEOパーツ

  • seo

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
健康食品